パンフレットをみる パンフレットをみる
安全データシート(SDS)をみる 安全データシート(SDS)をみる
施工要領書をみる 施工要領書をみる
エアスプレーによる吹付け施工を可能にすることで、大幅な工期短縮を実現
AT448は、新旧コンクリート打継面の一体化を図るためのエポキシ樹脂接着剤です。エアスプレーによる吹付け施工が可能なため大幅な工程短縮に寄与します。ジェットコンクリートや超早強コンクリート打設時のプライマーとして利用できます。
特長
  • エアスプレーによる吹付け施工により作業効率性が高まります。
  • 従来の塗布工法に比べ工程短縮が図れ、工費縮減・工程短縮に寄与できます。
  • 新旧コンクリートの打継面に塗布することで、母材破壊する接着性能を有します。
  • 揮発性溶剤をほとんど含まないため硬化収縮がほとんどなく、躯体に負荷を与えません。
用途
  • 新旧コンクリート、モルタルの打継ぎ面接着
  • 気中及び湿潤コンクリート構造物の鋼板接着やアンカーボルトの定着
  • 気中及び湿潤コンクリート構造物のひび割れ・打継ぎ・ジャンカ等の注入補修
  • コンクリート保護工、防水工の下地処理
エアスプレーによる塗布状況
荷姿
  • 3kgセット
  • 10kgセット
標準使用量
  • 1kg/m2(吹付け施工)